シャアザク朗のベイスターズ、時々アップルな日々、サラリーマン小説な日々

シャアザク朗です。40代サラリーマンをやってます。人生まだこれから。遅くないと思いブログを始めました。

サラリーマン小説な日々2 俺たちに明日はない

今晩は。シャアザク朗です。

本日はサラリーマン小説のおすすめです。

君たちに明日はない垣根涼介

 

TVドラマ化にもなった作品で、シリーズものです。

主人公の村上はリストラ請負会社の社員で首切り面接官。

 自分の仕事に悩みつつ、面接では面接者には退職を促すストーリーです。

私も40代半ばを過ぎ、今までリストラってピンとこなかったけど、

時代的にも、今じゃ真っ只中です。

 

この作品は1話ごと完結なんですけど、業界毎の切ない話が多いんです。

ただ切ないだけではなく、そもそも会社に残る方が辛いという組み立てになっており、納得して辞めるケースも多いんですよね。

これは現実世界も一緒。

 

私も最近特に思うんですけど人生=会社

これだけでは本当に辛い。

 

これだと逃げ場がないんですよね。

ストレスも抱え、心の病にもなる。

 

現実は家族もいる。友達もいる。でも会社だけうまくいいってない。

そんな人ってたくさんいると思うんですよ。

 

そんな人は会社を辞める、あるいは会社を長期間休む選択肢もあると思いますよ。

 

心のリフレッシュって必要ですよね。

ちなみに私は出来ていませんけど・・


 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村