会社依存からの脱却、これからの40代の生き方。DeNAベイスターズ、時々アップルな日々

40代会社員やってます。会社依存からの脱却をテーマに40代の日々、DeNAベイスターズ、アップルな日々を綴ります。

ベイスターズな日々24 FAも気になりますが・・・

今晩は。シャアザク朗です。

 

本日のベイスターズのニュースは3つ

今永、大和、石川です。

 

1.今永の契約更改

昨年11勝の今永は今年はそれ以上の期待でした。

結果は4勝で防御率は6点台。

なぜこのような事になったのか・・まあ単純な答えはないですよね。

私的な意見です。3つの理由。

①日本代表選出 

こちらでの活躍がある意味うまく開幕に調整できなかった理由ではないかと思います。

②肩の怪我からの出遅れ

こちらの出遅れの焦りが精神面で追い詰め、肉体面でも中途半端での出場とW原因の気がします。

③戸柱の起用激減

駒沢の先輩である戸柱ともう少し組めれば、もうちょっと変わったんじゃないかと思います。

 

2.大和の契約更改

大和に関しては獲得が良かったのか、悪かったのか、意見が分かれます。

①守備面

確かに失策が多かった事は意外でしたが、スーパープレイも多くこれぞプロも見せてくれました。個人的には80点。

②打撃面

スイッチをやめ、本気でチェンジを望んだのは良かったんじゃないですか。

確かに序盤は・・でも夏場からは1番に固定し、流れを変えた一人。

打率は2割4分でも貢献度は数値以上に高かったです。

3.石川の契約更改

もう石川も34歳。茶髪だが決して若くない。

正直、1軍にいない時点で今年限りかという意見も多かったと思う。

ただベイが厳しかった8月から、ひたむきなプレーで引っ張ったのは紛れもなく石川。早打ちの多い打線の中で、一球でも多く投げさせようとする粘り強い精神は、もしかしたら他の選手に響いていた・・個人的にはそんな気がします。危機的な状況からCS争いまで引き戻したのは、もしかして石川・・・と思った時もあったぐらいです。

そんな3人の契約更改が今日のニュースでした。

 

この3人は間違いなく、来年のキーパーソンじゃないかと思っています。

今永、大和に関しては働き次第でチームの浮沈を握り、石川に関しては、来年最後の可能性の中でベテランとして活躍が望まれます。

 

そんな3人が一緒の日に契約更改って・・球団も考えてるね。

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村