会社依存からの脱却、これからの40代の生き方。DeNAベイスターズ、時々アップルな日々

40代会社員やってます。会社依存からの脱却をテーマに40代の日々、DeNAベイスターズ、アップルな日々を綴ります。

ベイスターズな日々29 パットン残留、今永が好投

今日は。シャアザク朗です。

 

パットン残留の方向とのニュースがありました。

最近のパットン成績

2017年 62試合 4勝 3敗 7S  27H 防御率2.70

2018年 58試合 5勝 1敗 0S  33H 防御率2.50

レンジャーズで14年は9登板、15年は27登板(防御率9.00)

シカゴカブスで16年は16登板(防御率5.48)

2018年推定年棒1億3000万円

 

昨年の帰国時の様子から今年が最後との感じでしたが、残留しました。

当初の報道ではメジャー志向が強く、また他チームも関心があるとの事でしたが・・

 

意外な結果・・残留の報道。

 

来年のセットアッパーで安定感のあるのはエスコバー、三島、三上、砂田のみ。

パットンの残留は諦めていた所に、このニュース。

これは大きい。

おそらく昨年が本人のキャリアベストですが、

 

何と言ってもまだ30歳。

まだまだ期待できます。

今永のニュースオーストラリアWLで6回被安打3、無失点10奪三振と好投。

今永の成績(NPB)

16年 22試合 8勝 9敗 防御率2.93

17年   24試合 11勝 7敗 防御率2.98

18年  23試合 4勝 11敗 防御率6.80

 リーグのレベルもあると思いますが、まずは自信を持って投げられる事が重要ですね。

今年は勝負所のコントロールが甘い、また球質もよくなかった感じでしたから、まずはそこの所を磨いて欲しいですね。

 

 気をつけて欲しいのは怪我。特に昨年が悪かっただけに焦りもあると思いますが、飛ばさないようにだけはチームとしてコントロールして欲しいですね。

 

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村 コンディショニング。これ大事。以上!!