会社依存からの脱却、これからの40代の生き方。DeNAベイスターズ、時々アップルな日々

40代会社員やってます。会社依存からの脱却をテーマに40代の日々、DeNAベイスターズ、アップルな日々を綴ります。

ベイスターズな日々36 ABLでのベイ戦士活躍

今日は。シャアザク朗です。

 

2018年も本日で終わりですね。

ABLに参加の今永が31日に帰国しました。

約1ヶ月間の活躍の参加で

 

今永の成績

ABLの5試合登板

4勝無敗で防御率は0.51

 

「結果は気にしていない。自信に変わったというのは正直ない」

今回のテーマはフォーム矯正だったとの事で、

動画サイトのYou Tubeで何度も確認。

「固める事が出来た。一定して固定する事が出来た」手応えの帰国とありました。

 

動画サイトのYou Tubeで何度も確認?

今永はユーチューバー

 

早速、You Tubeで今永を検索すると、ABLの試合が。

20181201 6万回

20181222 1.3万回

20181229 372回

みんな結構観てたんですね・・・

公式なのかは分かりませんが、しっかり試合が見れました。

今永選手もこれを見ていたのか・・・

 

今回の成績が自信に繋がってないとのコメントでしたが・・

私も納得です。

 

確かに防御率0点台と失点2は素晴らしい。

 

動画をみた私なりの分析では

ストレート

全盛期と比較するとまだまだ。コントロールもあまり良くない。

ただ今回のABLメンバーはストレートに弱く、今永の直球に結構差し込まれていた。

でも外野フライがフェンスギリギリの打球も多かったです。

変化球

全体的にはコントロールが悪く、高めに集まっていました。キレもあまり良くない感じ(シーズン中は低めを期待します)

総評

数字を見てYouTubeをワクワクしてみましたが、打者のレベルがちょっと低い?

の感想です。

ただ立ち上がりはストレート、変化球ともにコントロールが悪いのですが、徐々にエンジンがかかり、ストレートでの三振。変化球も低めに集まっていました。

日本ではエンジンがかかる前にやられている印象が強かったので、そこはしっかり投げ切れたのはプラスかもしれません。

 

私の希望

年末、年始は体のオーバーホールをしっかりし、怪我のないようにキャンプを過ごしてほしい。ただそれだけです。シーズンに入れば期待のみ。

この時期まで野球をしたのは、本人の向上心の賜物です。

「本当にお疲れ様でした」

 

おまけの国吉

ABLでもでかさは際立っています。

あのデカイ体でのストレート、変化球は相手も驚異の感じです。

ストレートに関しては打たれる気はしませんね。

まあ課題はコントロールは変わらずですが・・

現在、27歳。

昨年は18試合 0勝0敗1H 防御率4.86

 
未完の大器で終わってしまうのか、本当に来年が勝負の年ですね。
来年のベイスターズにまあ期待しましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村