これからの40代の生き方。メダカの日々、DeNAベイスターズ、時々アップルな日々

赤ザク朗です。40代会社員やってます。40代の日々、日本版FIRE運動、メダカの日々、DeNAベイスターズ、アップルな日々を綴ります。

メダカな日々 第1章 スタート編

今晩は。

シャアザク朗。改めまして、赤ザク朗です。

 

40代会社員は仕事、家庭、通勤電車、常にストレスを抱えています。

 

最近では定時で会社帰りに、家に帰らないお父さんをフラリーマンと言うそうです。

 

そんな病んでいる40代サラリーマン、家に帰ったら癒しがほしいですよね。

 

癒しとは・・・家族、彼女、趣味、酒、女、アイドル、ゲーム・・

 

そんな時、ペットに癒される人が多いんじゃないですか。

 

かく言う私もペットに癒されています。

 

私のペットとは・・・それはメダカです。

f:id:shaazakurou:20190326224213j:plain

昨年の10月、仕事帰りに千葉県多古町にある道の駅に寄りました。

その時、運命的な出会いをいたします。

 

なんと道の駅でメダカが売っていたんです。

 

白3匹、黒3匹、ヒメダカ3匹 9匹セット 800円です。

 

私には小学生時代に、ちょっとした夢がありました。

それは『メダカを飼って、卵を産ませ、稚魚を育てることです』

 

理由はなんでなのか覚えていませんが、叶わぬ夢でした。

 

40代半ばになり、目の前にメダカを売ってます。

『これは飼うしかないでしょ!!」

 

ちなみに

Q1 メダカを飼うには何が必要ですか?

❶メダカ生体

ペットショップで売ってます。

種類は400種類以上、品種改良で今も増え続けています。

1匹 30円〜高いものは10万円以上?

❷水槽

メダカのサイズにもよりますが、普通サイズ(M)の大きさでゆったり育てるなら、1匹あたりで1Lは必要と言われています。

素材はガラス水槽、発泡スチロール、バケツ何でも良いです。大きければ大きほど良し。無料でも手に入ります・

❸水

水道水そのままは駄目です。 カルキ抜きした水(日当たりのある場所で2日放置)

もしくはカルキ抜き剤を水に入れる。

❹水草

酸素、水の浄化に必要。

マツモ、ホテイアオイがオススメ。

私はマツモ、南米産ウィローモスです。

 

Q2 屋内、屋外どちらで飼うのが良いですか?

どちらもOKです。

私は屋内、屋外の両方で飼育しています。

 

赤ザク朗の初期セット

やはり家に帰って酒を呑みながら(酒のつまみ)見たい。

室内でガラス水槽にしました。

 

また購入したのが、越冬する10月のため

❶水槽

❷濾過器

❸ヒーター

❹LEDライト

のオールセットにしました。

 

濾過器に関しては必ずしもいらないです。


ヒーターは早めの産卵活動を狙うなら必要。なくても大丈夫


LEDライトは日当たりの悪い室内では効果発揮。

 

Q3 メダカを飼うのは難しい?

A 難しくはない。ただ簡単でも無い、奥が深いです。

飼育開始から5カ月。

9匹購入、現在は初代メンバー7匹生きています。

 

1匹目は購入後の帰り道で天に召されました。

2匹目は奇形な感じで背中が曲がっており、2ヶ月目に天に召されました。

それ以外のメンバーは元気でメス3匹は産卵活動に入っています。

 

そして2月下旬から産卵活動開始し、卵も孵化し、現在は稚魚も60匹〜70匹ぐらいいます。日々増え続けています。

 

40代半ばで、小学校の夢を叶えました(ちっぽけな夢ですが・・)

 

現在、メダカの産卵で一喜一憂する毎日です。