これからの40代の生き方。メダカの日々、DeNAベイスターズ、時々アップルな日々

赤ザク朗です。40代会社員やってます。40代の日々、日本版FIRE運動、メダカの日々、DeNAベイスターズ、アップルな日々を綴ります。

メダカな日々 第1章 メダカ飼育 水槽編 

こんにちは。赤ザク朗です。

 

今日のテーマは『メダカ飼育の水槽』です。

 

メダカ飼育で一番重要なのは、水槽なんじゃない。

(写真)私のメイン水槽です。

f:id:shaazakurou:20190401163000j:plain


私は個人的に思っています。

 

Q1 水槽の種類

❶発泡スチロール

❷ガラス水槽

❸バケツ

❹プランター

❺庭の池

無料で手に入るものから、高額なものまで・・水を入れられるなら、選択肢は色々あります。

 

Q2   水槽に対してメダカの飼育数は?

稚魚か成魚かでも違いますが、成魚の場合は1ℓに対し、1匹ぐらいの方が成長を促すには良いと言われています。稚魚に関しては、10ℓのバケツに稚魚を100匹入れても大丈夫かもしれませんが、餌を自分で食べれるものだけが生き残り、50匹→40匹と減っていきます(私が今検証中です)

私は将来的には500匹を飼いたいのです。

1ℓ1匹換算で60ℓ水槽が9台必要ですね・・まあ室内では無理ですね。

繁殖者で成功者の方はビニールハウスでメダカ飼ってます。

 

Q3   LEDライトは必要?

室内の飼育、特に日当たりの悪い部屋では必須です。

元気なメダカを育てるには太陽の光が重要。ないなら人工的に作るしかありません。

産卵活動にも影響します。産卵活動の開始には、1日14時間ぐらいメダカが太陽に当たる必要があります。

 

Q4   ヒーターは必要?

1年中、外で飼育する場合は必要ないです。

私は室内で飼っています。3月27日現在、ヒーターを使用しない場合、水温は15度〜16度ぐらいです。産卵活動に関して言いますと25度ぐらいがベスト。

メダカを早めに産卵活動に誘導したい場合は必須です。ちなみに稚魚が生まれたら、この時期は稚魚用の水槽、ヒーターも必要になります。

 

Q5  エアレーション(ぶくぶく)は必要?

メダカの飼育に関してで言いますと、必ずしも必要ではありません。

ただ成魚に関しては、水質管理が楽なために、私は使用しています。

稚魚に関しては、吸い込まれたり、流れで疲れてしまうために使わない方が良いでしょう。

 

Q6 水草は必要?

エアレーションを使わないなら、酸素供給のためにも水草は必要ですね。

 ペットショップ等で100円〜あります。産卵をするためにも水草はあった方が良いです。

 

Q7 敷砂、敷土は必要?

こちらに関しては、意見が分かれますね。

私も当初は敷砂していましたが、ゴミが砂に溜まりやすいため、途中から敷砂を撤去しました。グリーンウォーターにするため入れる人もいますし、水質改善のために入れる人もいます。また水槽レイアウトの見た目も入っていた方がより綺麗には見えますね。

 

水槽に関しては、水槽レイアウト(水槽も部屋の洒落たアイテム)も含めてこだわる方が多いですよ。

 

私は正直、そんなにこだわってないです。

 

メダカが住みやすいのが第一と考えてます。